解析完了 今年の回収率を上回るには?

こんばんは。
今年の夏競馬を除く対象レースの解析が終わりました。

今年の1月~4月の対象レースは74レースありました。
よって18.5レース/月ありました。

5月は半分過ぎたとして今年の残りの競馬は夏競馬の二ヶ月を除くと5.5ヶ月。

残りのレースは5.5ヶ月×18.5≒102レース

んで
今の回収率は80%を下回って78%なんですが、金額的には約13万ほどのマイナスです。

解析だと今年の5/10までのシミュレーションで回収率は130%になるので、あと今年の内に50万ほど購入すれば65万ほどの返ってくる計算になります(プラス15万の計算)

なので、残りの102レースで50万を使えばプラスになるわけですから、50万に102レースを割ると4900円/1レースになります。

三連複フォーメーション1-3-11が2700円なので一点200円にすれば5400円で回収できる計算になりました。

5/17からのレースから適用いたします。
余裕資金で夏競馬を楽しみたいですね。

この記事へのコメント